ロカの資産運用日記~ファイナンシャルフリーを目指して~

素人が資産運用でファイナンシャルフリーを目指すブログ

収入源確保のために行動を起こそう!

ロカです。 我が家は、会社員の夫、個人事業主の私で2つの収入源があります。 夫の会社は副業が認められていないので、副業による収入源の確保が不可能です。 多くの家庭では、共働きなら収入源は2つ、もしくは、どちらかの収入のみで生活していると思います…

大手携帯3社が大ピンチ!?株価下落が止まらない!

ロカです。 菅新政権誕生により、携帯大手3社の株価がそろって下落しています。 これは、菅総理が携帯料金の引き下げを進め、事業環境の悪化を避けられないという見方からです。 消費者からすれば安い方が家計に優しいので良いとは思いますが、経済的にはど…

経済的自立を目指す意義とは!?

ロカです。 投資をする目的は人それぞれ違いますよね。 私の場合は経済的自立を達成するために夫婦で協力して投資を実践しています。 これは仕事をするのが嫌だからではなく、お金のために何かを我慢して働くことから抜け出したいという思いからです。 私自…

積立NISAの力を最大限に発揮する簡単な方法!

ロカです。 新しい自民党総裁が菅さんに決まりましたね。 私は政治に詳しくないですが、日本の為にできるだけ長く総理として活躍してほしいと思っています。 野党も与党の揚げ足を取るのではなく、日本の為にという大前提のもと建設的な議論をして政権交代を…

インデックス投資家が、投資のタイミングを捉える必要はない理由

ロカです。 ここ最近、投資における環境は随分整備されています。 以前とは比べものにならない位手軽に、そして有利な条件で投資をする事ができるようになっています。 そして、少しずつですが投資に対する理解も広まってきているようには感じます。 こうい…

公務員がお金に無頓着なのは本当なのか?知らないことの怖さを知ろう!

ロカです。 私には公務員の友人がいます。 先日その友人と食事に行ってきたのですが、公務員程お金に無頓着な職業はないと言っていました。 もちろん、すべての公務員に当てはまるわけではありませんが、公務員の多くはお金についての知識がほとんどないらし…

時代に対応できなければ、待っているのは悲惨な末路!変化を恐れてはいけない!

ロカです。 私は昭和の後半生まれです。 そして平成の時代に所謂「青春時代」を過ごし、結婚をして令和の時代に新たな人生のステージを歩んでいるところです。 私にとって平成は充実した時間を過ごすことができ、あっという間の31年間でした。 昭和から平成…

投資をする上で「若さ」は最大の武器になる!

ロカです。 私が学生時代、将来についてそれほどしっかりと考えることはなく、将来に備えての貯金等はしていませんでした。 若いうちは収入も少なく、やりたいことも沢山あって中々お金を貯めたり投資をしたりというのは難しいかもしれません。 ですが、社会…

放っておけば広がり続ける格差、誰もができる対策はこれです!

ロカです。 日本人は世界的に見ても貯金が好きな人種で、資産のほとんどを貯金で保有しています。 ここ数年で投資が一般的になりつつあると感じていましたが、実際のところは投資をしている割合はほとんど変わらず横ばいのようです。 今後、投資をしている人…

インデックス投資家は株に興味がないほうがいい!?

ロカです。 私はインデックス投資を自分自身でも実践していますし、他の方々にもおすすめしています。 インデックス投資ははっきり言って退屈なものです。 劇的に資産が増えることはなくじわじわ増えていくものです。 それ故に地味でダサい投資方法だと思う…

個別銘柄への投資は難しい!個別銘柄への投資で注意すべき点とは!?

ロカです。 好調だった米国株式市場ですが、9月8日には3営業日続落して取引を終えました。 コロナウイルスの関係で、経済的には大きなダメージを受けているのは間違いない中でここまで好調に株価が推移していたので、過熱気味ではないかと思っていましたが、…

投資を始める際に、まずするべきことはこれ!

ロカです。 現在、我が家では私名義の口座で積立NISAを、夫名義の口座では一般NISAの口座を開設しています。 ですが、来年からは夫名義の口座も積立NISAに切り替える予定です。 それは、私たち夫婦が投資をする目的を考えればインデックスファンドへの投資が…

ブロガー同士が批判し合うのって見ていて気持ちいいものではないですね(^^;)

ロカです。 私はブログを始めてまだ1年も経ちません。 まだまだ初心者です。 そんな中で、他の方のブログを拝見させてもらう事もよくあります。 圧倒的な知識やそれぞれの投資理論等参考になることが多くあります。 ですが、知識が豊富で自分自身の理論に自…

資本主義社会に負けないようにする為に私たちができる対策は?

ロカです。 現在、世界のほとんどの国が資本主義経済呼ばれる経済体制のもとで国家を運営しています。 もちろん私たちが住む日本も資本主義です。 多くの日本人はそんな事分かっていると思うでしょう。 ですが、資本主義経済の本質を理解している人はどれく…

貯金だけでは駄目な最大の理由!

ロカです。 今の日本は手取り収入が増えずに負担ばかりが増える厳しい時代になっています。 その中から必死で貯金しても利息はないに等しいくらいです。 その上手数料は高く、もはや銀行はお金を預ける場所という役割しかありません。 昔は普通預金で2%、郵…