ロカの資産運用日記~ファイナンシャルフリーを目指して~

素人が資産運用でファイナンシャルフリーを目指すブログ

生活

20代で1000万円貯めることの意義!

ロカです。 夫の同僚で28歳で1000万円の貯金を達成した人がいます。 その方は無理な節約をしているわけではなく、趣味等にもお金をかけているみたいなのですが、社会人になってから7年程度で1000万円に到達しました。 何故そんなに貯められるのか考えたので…

お金の常識を疑いましょう!

ロカです。 日本人のお金に関するイメージは、「お金は一生懸命に働いて稼ぐもの。」「お金の話を人前でするのはみっともない。」といったものだと思います。 私たちは親からこうやって教えられてきたと思います。 確かに一生懸命働いてお金を稼ぐことは素晴…

継続は力なり!貯蓄できなかった我が家が年代別貯蓄額の中央値を超えることができました。

ロカです。 私たち夫婦は今30代です。 金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査」によれば、30代の保有金融資産の平均は529万円です。 この529万円は資産ゼロ世帯も含めてのものです。 資産ゼロ世帯を除けば平均640万円になります。 この数字…

そのFIRE本当に大丈夫!?

ロカです。 このブログでも繰り返し書いているように我が家の投資目的はセミリタイアを実現するための資産形成です。 数年前まではFIREという考え方は一般的にはなかったと思います。 ですが、ここ最近はテレビでFIREを特集したり、FIREにする本が数多く出版…

貯蓄ゼロはリスクが大きすぎます。リスクを正しく理解すれば取るべき行動が見えるはず!

ロカです。 家族構成や年齢によっても異なりますが、貯蓄ゼロ世帯は一定数います。 様々な調査がありますが、どれも正確ではないと思いますが一定の目安にはなります。 例えば、金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査」(2019)によると、貯…

将来の不安は意外と簡単に解決できるもの。今の行動が将来を左右します!

ロカです。 日本では少子高齢化社会が進んでいます。 そのため、将来年金を貰えないのではないかと現在の年金制度を心配する人も多いようです。 中には、貰えるか分からない年金なら掛け金を払わず自分で貯めた方がいいと考える人もいます。 まず、年金が支…

組織で仕事をする上で理解しておくべきこと。

ロカです。 夫の会社の定年は60歳です。 その後、希望すれば65歳まで再雇用という形で職場に残れるようなシステムがあります。 今年60歳を迎え、退職する人の多くがこの再雇用という制度を利用しているようです。 再雇用は給与が随分減るみたいですが仕事内…

お金を循環させる一つの方法が株式投資です!ドンドンお金を循環させて経済を活性化させましょう!

ロカです。 以前にも書きましたが、日本では「タンス預金」が100兆円を超えました。 この100兆円という金額は、消費に使われることも無く、投資にも使われずただただ眠ったままのお金です。 お金は使ってこそ初めて価値を生み出すもので、置いておくだけのお…

生活していく上で切っても切れない「お金」。有効に使ってより良い人生を送りたいものです。

ロカです。 私たちが生活していく上で「お金」は必ず必要です。 何をするにもお金が必要で、お金がなければ最低限の生活をすることもできません。 だからこそ、お金を稼ぐために働くのです。 その仕事が嫌な仕事だとしても生活をするために我慢をして働く人…

貯蓄ができない夫婦が貯蓄をできるようになるには!?

ロカです。 私たち夫婦は投資を始めて3年目に突入しました。 投資を始めてからの生活は、それまでとは一変しました。 これまでの生活が、いかに無駄遣いが多かったのかが今ではよく分かります。 当時は金銭感覚が麻痺していて、無駄遣いをしているという認識…

年間100万円貯めれる人とそうでない人の違いは分かりますか?

ロカです。 突然ですが年間100万円貯めれますか? 数年前の私たちなら「NO」ですね。 とてもじゃないけど100万円なんて無理だと思っていました。 年収が多ければ100万円なんて余裕だと思うかもしれませんが、多くの人は年収が増えれば生活水準も向上します。…

日本経済復活のカギは・・・!?

ロカです。 日本銀行が発表した資金循環統計によれば、昨年12月末時点で個人が保有する現金が初めて100兆円を突破したらしいです。 前年と比べて5.2%増の101兆円で過去最高です。 101兆円という信じられない額のお金が、その役割を果たさずにただ家で眠って…

皆が持っているから自分も買うことは贅沢ではない?他人と比較すること自体がナンセンスなのです!

ロカです。 私たち夫婦は投資を始めて3年ほどになります。 それまではお金に対してあまり考えることも無く、無計画にお金を使っていました。 その結果、30代半ばで貯金がなくリボ払いという借金を抱えるという状況に陥っていました。 今考えると非常に危険な…

あなたは1万人に1人の逸材になれるか!? 

ロカです。 NYダウは非常に好調で、連日で最高値を更新しました。 この株高のおかげで我が家も恩恵を受けることができています。 行動に出るか出ないかで大きな差が生まれますね。 何かを始めるというのは、どれだけ役に立つことだと分かっていてもストレス…

老後の生活を不安に思う必要のない理由。

ロカです。 私たち夫婦はまだ30代なので、老後の人生までそれなりの期間があります。 私たちの場合はセミリタイアを予定しているくらいなので、老後の心配など全くありません。 30代にとって、老後はまだまだ先の話でそこまで考えていない人が多いと思います…

貧しさに起因する不幸を避けることができるからこそお金は持つべきなのです!

ロカです。 日米ともに株式市場は堅調に推移しています。 投資家はリスクを取って投資をした分その恩恵を受けることができているのではないでしょうか。 私たち夫婦も、インデックス銘柄への積立投資をメインに株式投資をしており、投資金を考えれば結構な利…

生涯お金持ちであり続ける方法!

ロカです。 世の中のほとんどのものはお金で買えます。 言い換えれば、お金があればほとんどの物を手に入れることができるということです。 だからこそ人はお金を欲しがり、お金持ちになりたいと思うのでしょう。 では、お金持ちとはいったいいくらあればい…

見た目に騙されてはダメ!貨幣は実質的な価値に目を向けましょう!

ロカです。 税制が優遇される様々な制度によってか、若い世代を中心に投資は広まりつつあります。 それでも株式投資をする人は少数派で、多くは預貯金で金融資産を保有しているでしょう。 全く預貯金がない状態というのは危険だと思いますが、個人的には生活…

FIREで幸せになれるのか?その判断基準は!?

ロカです。 ここ最近有名ブロガーの方々が相次いで本を出版されています。 本当に参考にすべきことが沢山書かれていて、こういう形で投資が広まっていくのは良い傾向だと思います。 私たち夫婦の場合、FIREを達成された方の本は特に参考になりますし、自分た…

異常な金銭感覚は身を滅ぼす・・・。また一人職を失いました。

ロカです。 夫の知り合いが会社を辞めることになりました。 残念ながら望んで仕事を辞めたのではなく、職場に居辛くなって辞めたそうです。 その方は、夫とは違う会社で働いていた30代前半の男性です。 仕事は凄くできる方と聞いていたのですが、辞める原因…

コロナ禍という経験をこれからの人生にどう活かすか?

ロカです。 今コロナウイルスの影響で世界経済は大きなダメージを受けています。 株価は好調ですが実態経済はこれまでにないくらい悪い状況が続いていると思います。 実際に私のまわりにも店を閉めた人もいますし、収入が減ったという人も多くいます。 今回…

貧乏人が貧乏であり続けるシンプルな理由!考え方一つで簡単に抜け出せるはず!

ロカです。 資本主義社会において、資産を持っているという事は大きな武器になります。 というか、資産が多ければ多いほど人生はイージーモードになる可能性が高くなります。 多くの方はこれまでの人生経験を通じてこの法則は嫌と言うほど分かっていると思い…

脱・お金に縛られる生活

ロカです。 我が家はセミリタイアに向けて株式投資を継続中です。 株式投資をするのだから当然お金を増やしたいのですが、我が家の場合セミリタイアできるくらいの資産が築ければ十分です。 1億円や2億円の資産は必要ありません。 具体的には我が家の場合概…

大きなチャンスを逃さないための行動力を身に付けよう!

ロカです。 先日お伝えしたように、今年はIPO投資にチャレンジしていますが現在のところ全て落選しています。 新たに口座を開設して当選確率を上げているにも関わらず1つも当たりません。 やはり甘いものではありませんね。 当たればラッキーというスタンス…

お金の話はみっともないものではない!むしろ、あなたを守るためにも大切なことなのです!

ロカです。 日本で起きている犯罪のほとんどはお金がないことが原因で発生しています。 窃盗、横領、詐欺等はもちろん、お金に関するトラブルからの傷害や殺人事件等すべてお金がないことが原因になっています。 「お金は汚い物」、「お金の話をすることはみ…

行動しなければ「変化」や「成長」は見込めない!

ロカです。 誰もが収入を気にせず好きな仕事ができたら良いなと考えた事はあると思います。 ですが、現実はそんなに甘いものではなく、忙しい日々を送っているうちにその想いも埋もれていく人が多いのではないでしょうか。 私の夫もその一人でした。 お金に…

金持ちになるためにすることは単純です。でもそれを続けることが難しいのです。

ロカです。 収入が増えればどうしたいか聞かれればどう答えますか? 多くの場合、欲しいものを買う等消費を増やす選択をするでしょう。 私も恐らくそう答えると思います。 頑張って稼いだお金ですから、自分のためにご褒美として何かを買うというのは全く悪…

「働きたい」と「働かなければいけない」70歳の時にどちらの自分でいたいですか?

ロカです。 定年と言えば人生の一区切りと捉える人が多いと思います。 定年後の生活をモチベーションに、日々の仕事をこなしている人も少なくないと思います。 かつては55歳が定年だったと言いますが、私たちの親世代は60歳が定年、そして現在は65歳が定年と…

時代の変化に対応できなければ淘汰される時代です!

ロカです。 私たち夫婦を含めて、多くの家庭の収入の柱は給与所得だと思います。 我が家は夫の安定した給与所得と、私の個人事業主としての事業所得で生活をしています。 一昔前までなら一生安泰と言えたのでしょうが、今の時代給与所得のみに頼って生活する…

金に憑りつかれる怖さを見た!

ロカです。 我が家はあまりテレビを見ません。 マスコミの偏った報道が好きではないからです。 DVDを見る時や競馬観戦をする時くらいしかまともにテレビをつけませんが、消音で映像だけ流すときがたまにあります。 先日、消音で流していたのですが、お金持ち…